すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陰道   世界遺産 石見銀山

城上神社(キガミジンジャ)
もとは馬路の城上山(高山)に建てられていたが
1434年に大内氏が石見銀山が栄えることを願って、
大森の香語山(愛宕山)に移した
その後、銀山を所有した毛利氏によって現在の場所に移された。
石見銀山60 石見銀山61
樹齢300年の相生の松
石見銀山62
所在地・・太田市大森 ィ-1477

代官所跡
石見銀山1

石見銀山8
石見銀山2

石見銀山3

石見銀山4

石見銀山5

石見銀山6
マウスオン 2枚です 
<

石見銀山7
さすが世界遺産の町
この町には自販機がない・・やっと見つけた自販機は
町にとけこんでいた。
石見銀山43
マウスオン2枚です 
<

石見銀山44
スポンサーサイト
  1. 2013/06/14(金) 23:12:23|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<水元公園 | ホーム | 山陰道   世界遺産 石見銀山>>

コメント

こんばんは

こうした木造の家が残っているのはとても良いですね。
ビルの谷間にいると、旅行したような気分になります。
  1. 2013/06/15(土) 20:53:02 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
大内氏が破れ毛利氏の時代になったのでしたね。
この地域は景観を大事にしているんですね。
素晴らしいです。
  1. 2013/06/15(土) 21:14:45 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

すたさん

突然の猛暑に戸惑うこの頃ですがすたさん
はお元気に歩いていらっしゃるご様子ですね。
石見銀山良いところですね。行ってみたいです。
自販機には感動しました。
  1. 2013/06/16(日) 10:19:40 |
  2. URL |
  3. Yu #TRdpu6aY
  4. [ 編集 ]

のどかな町の風景

  街の様子が手に取る様にわかりました。
ずいぶん時間をかけて歩かれたようですね。

 ひょっとして、
後姿は???
  1. 2013/06/16(日) 15:19:27 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

いどきち様
はい、今は殆どがモルタル造りでボード壁ですものね。
木の香りは心を和ませてくれます。
福島の夫の実家を建て直したのですが
やはりボード壁で、築百数十年の農家で暮らしていた
兄や甥一家は、時計やカレンダーをかけるにも戸惑っています。
前の茅葺の屋根が懐かしいです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
大内氏から毛利氏へ、そして毛利も山口に行ってしまって・・・
沢山の時を経て、今なおこういう町並みが残っているのが嬉しいです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


Yu 様
天候が定まらず、梅雨に入っても雨が降らなくて
農作物が心配です。
暑さにへきへきしたり、雨が降れば鬱陶しい・・・
わがままな私です。
石見銀山には自販機がないと聞いたいたので
この自販機を見た時には、さすが・・町の景観を考えているんだな~と
感心しました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
遊歩道から山の中、そして間歩を見て歩き
下りは町並みを歩きました。
まだまだ半分も見ていないと思います。
残念ですが、後姿は私ではありません(笑)
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/06/16(日) 17:02:53 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/626-5f191d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (292)
  旅   (178)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (17)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR