すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陽道・松江市   

美保神社
美保13
事代主神系えびす社3000余社の総本社。
(蛭子神系のえびす社の総本社は西宮神社)
えびす神としての商売繁盛の神徳のほか、
漁業・海運の神、田の虫除けの神として信仰を集める。
また「鳴り物」の神様として楽器の奉納も多い。

参道鳥居
美保1

マウスオンして下さい。


マウスオン・クリック、3枚です
<

美保6

美保21 美保22
随身門
美保7

回廊つき神門
美保8

美保16 美保18

拝殿 → 本殿
本殿は大社造を2棟並べた美保造り(比翼大社造)という
珍しい建築様式で
右殿に大国主神の子の事代主神、
左殿に大国主神の后の三穂津姫命を祀る。
屋根の両端を交叉させた部材を千木といい
祭神が男神の社は外削ぎ(先端を地面に対して垂直に削る)
女神の社は内削ぎ(水平に削る)

現在の本殿は文化十年(1813年)の造営。
マウスオン・クリック、3枚です 
<

青石畳通り
昔懐かしい家並みが建ち並ぶ石畳の通り。
この石畳、雨の日にはうっすらと青色に変化することから
その名が付いたと言われ、高浜虚子など文豪も多く訪れた
由緒正しい旅館や旧家が並んでいる。
その一角、「太鼓醤油店」は、美食家・北大路魯山人も
その味を絶賛したという蔵を構えて約100年の老舗。 <
< < < < < < < <
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

美保関の港
美保が関港
所在地・・島根県松江市美保関町美保関 608 
スポンサーサイト
  1. 2013/08/05(月) 09:16:28|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<山陰道・松江市 | ホーム | 山陰道・雲南市>>

コメント

美保関

 美保関は小さなお社があるところと想像していました。
以外でした。
対岸の境港から隠岐の島に旅したことがありました。
ーーーーーそう思い込んでいました。
不安なので地図を見直しました。
とんでもない記憶違いをしていました。
対岸に見えたのは大山だったのでしょう。
美保関の傍を通ったはずです。
20歳のころのひとり旅でした。
  1. 2013/08/05(月) 10:28:53 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは~すたさん(*^^)v
私も行ったことがあります・・・
昔は栄えたんでしょうね~
石畳の町並みも散策した記憶が・・・
その先の美保関灯台の後にも行きました。
お天気のいい時は、水平線の先に
隠岐の島が見えるんです~(*^^)v
  1. 2013/08/05(月) 18:51:11 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
松江市ですか。
蛭子神社ですね。
あの面白い蛭子さんは何か関係が有るのだろうか?(笑)
  1. 2013/08/05(月) 22:43:09 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
noratanは、若い頃から色々な所を旅していろんですね~
隠岐の島、まだ行った事がありません。
他にも知らない所ばかりです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


daiku56 さまm
津和野や鳥取砂丘は行った事がありますが
ここは初めて行きました。
歩いても、歩いても、日本は広いです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
よく分からないのですが、恵比寿様も
事代主神系と蛭子神系があるみたい・・
何が、どう違うのかは分かりません。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2013/08/06(火) 21:07:55 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/652-721115fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/05 08:52)

松江市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/08/05(月) 08:52:32 |
  2. ケノーベル エージェント

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (184)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR