すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き   太平・横川

法恩寺
開山は本住院日住上人、開基は大田道灌。
長禄元年(1457)江戸城築城にあたり丑寅の方に城内鎮護の
祈願所として本寺を建立、次いで資康、資高が城主となり
資高の代に法恩寺と改称した。山号を平河山とするのは
当時この付近を平河村といっていたから。
当山には、豊臣秀吉や徳川家康も小憩した事がある。
家康が江戸城入城の際、神田柳原、谷中清水町にと
移され、元禄8年(1695)に現在地に移った。
当時は塔中20ヶ寺、末寺11ヶ寺、関東の触東として威勢を誇った。
20110205-182305-76493800.gif

大田道灌碑
道灌は、室町時代の武将で、永享4年(1432)関東管領扇ヶ谷上杉氏の
執事・資清の子として相模で生れた。
歌人として万里集九との交遊も知られている。
幼名を鶴千代麿、源六郎といい、成人して持資(モチスケ)資長(スケナガ)と改め
備中守正五位下までのぼり、剃髪して道灌と名乗った。
道灌は扇ヶ谷上杉定正に仕え、文武両道を修め
康正2年(1456)江戸城を築き、居城とした。
道灌は築城にかけても名手で、河越、岩槻の二城も築いた。
又、足軽の用い方にも優れていたといわれる。
文明18年(1486)主君・定正は、道灌の名声をねたんだ
他の家臣に唆されて、相模糟屋の自宅に誘い出して謀殺した。
道灌、享年55歳だった。
201123houonzi3.jpg
大田道灌墓所
201123khouonzi4.jpg
経石塔(三重塔)天平風鉄筋鐘楼 
201123houonzi5.jpg

塔中の千栄院にある「たんぼとけ}
201123tanbotoke.jpg
法恩寺・・東京都墨田区太平1-26-16


本法寺
文禄4年(1595)日慶が神田に創建し、後に谷中に移り
元禄2年(1689)に現・本所に移転した。
室町時代の画家・狩野元信、俳優・長谷川一夫夫妻、三遊亭円歌
将棋名人・伊東宗印宗看などの墓がある。
マウスオン・クリック、3枚です
<
本法寺・・東京都墨田区横川1-12-12

明日から、奈良・東大寺のお水取りに行って来ます。
コメントのお返事は帰ってからいたします。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/08(火) 21:14:27|
  2. 東  京
  3. | コメント:14
<<伊勢参宮本街道  出発の地   | ホーム | 大江戸街歩き   亀戸>>

コメント

お寺の奥にそびえ立つスカイツリーが
何とも言えないミスマッチな感じですね~
景観が損なわれるような感じで、
少し寂しい気もしますね…
  1. 2011/03/08(火) 22:53:22 |
  2. URL |
  3. サクラびより #U8EhS8Vs
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
明日から奈良ですか。
良いですね。
羨ましいです。
いってららっしゃい!
  1. 2011/03/08(火) 23:15:36 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

大田道灌の首塚というのが、鎌倉の寂れた山道にありました。
こういう次第があって謀殺されたのですね。
仕える主君に・・・
人間の嫉妬、やっかみは怖ろしいですね。
  1. 2011/03/08(火) 23:53:05 |
  2. URL |
  3. MONA #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

大田道灌は、名前を知る程度でしたが、今日の記事で、その人となりを知ることができました。
主君に謀殺されたのですか。
立派な碑や、墓所も人となりを物語っていますね。

奈良まで来られるのですか。
すごい行動力ですね。

  1. 2011/03/09(水) 07:43:31 |
  2. URL |
  3. 鎌ちゃん #/x0jLE/2
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
大田道潅は、優れた人物だったのですね。
主君に謀殺された・・なんともはや・・
奈良東大寺のお水取りですか。いいですね。
まだ一度も見たことがありません。
  1. 2011/03/09(水) 17:37:39 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

☆~( ´∀`)o_彡☆こんばんは~すたさま~♪
東京街歩き
法恩寺~大田道潅が祭られているのですか!
主君に暗殺されるなんて、悲しいことですね~
経石塔~趣のある墓標ですね~。
本法寺~長谷川一夫の墓所でもあるのですか!
いろいろ知ることができました。ありがとう!!
奈良のお水取り~寒いです~暖かくして御出掛
くださいね!
  1. 2011/03/09(水) 22:04:44 |
  2. URL |
  3. つれづれにⅡ #PIt6rbn.
  4. [ 編集 ]

ヾ(@⌒ー⌒@)ノこんにちは~♪

東京街歩き  とても人気があるのだそうですね。^^
先日、テレビで取り上げていました。
あまり知られていない名所、旧跡をたどるっていいですよね。

次回は、奈良・東大寺ですか?
まだ、予定は経てていないのですが・・・
娘が、まだ、行ったことが無いので
数日後に娘と訪れてみようかなって思っています。
記事を楽しみにしています。 (^_-)-☆
  1. 2011/03/10(木) 10:36:12 |
  2. URL |
  3. ケラ #JejGGrH6
  4. [ 編集 ]

太田道灌

太田道灌の末路は謀殺ですか・・・
有能な人だった様ですが惜しいですね.
それでも後世に名を残したのですから
素晴らしいです.
生きた証を私も何か残したいものです.
  1. 2011/03/10(木) 14:39:37 |
  2. URL |
  3. かわせみ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/03/12(土) 08:04:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ご無事ですか

大変な地震・津波ですが、すたさんご無事ですか。
ご一報ください。
  1. 2011/03/12(土) 09:57:41 |
  2. URL |
  3. 鎌ちゃん #/x0jLE/2
  4. [ 編集 ]

驚異的な地震・・被害にあわれてませんか・・
出来る限り被害のないこと祈ってます
  1. 2011/03/12(土) 20:08:15 |
  2. URL |
  3. ぱふぱふ #-
  4. [ 編集 ]

すたさん~このたびの大地震被害ありません
でしたか?心配できてしまいました。
  1. 2011/03/12(土) 21:15:03 |
  2. URL |
  3. つれづれにⅡ #PIt6rbn.
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

9日~11日まで、伊勢参宮本街道ツアーそして奈良・東大寺のお水取りを見に行きました。
最終日の11日、伊勢神宮の外宮と内宮をお参りして
最後に、二見浦の夫婦岩見学に行ったのが3時20分頃でした。
10分か15分して「津波が発生するので、お早めにお帰り下さい」とのアナウンス・・
早めにバスに乗って名古屋駅に向けて出発して、初めて地震の事を知りました。
それからは、ラジオで被害状況を聞き、ツアーの皆が家族に電話・・・
勿論、私も・・・しかし携帯も固定電話も繋がらず(/□≦、)エーン!!
そのうちに新幹線が動いていないとの事。
近辺のホテルは満室で、駅宿も辞さないところでしたが、
添乗員の迅速な対応で、豊田市のホテルに泊まれることになり
昨日の午後、帰って来ました。
我が家は、写真立てが落ちて割れたくらいで、殆ど被害はなかったですが
日本中に広がった地震で、沢山の被災者・被害者が出て
未だ行方不明が方が沢山いらっしゃる事に胸が痛みます。
被災者の皆さまに、お悔やみを申し上げます。
天災に負けずに頑張ってほしいと願うばかりです。

サクラびより様
新しいものと古きいにしえのもの、どちらも大切だとも思いますし
うまく共生できたらいいですね~

自転車親父さま
京都には何回か行っているのですが、奈良は修学旅行以来で
ほとんど覚えていませんでしたo( _ _ )o
京都とは、一味違うと思いましたが
いつもツアーなので忙しく、ゆっくりと歩いてみたいと思いました。

MONA様
そうなんです。
大田道灌のお墓が、どうしてこんな寂れた山道にあるのかと
不思議でしたが、今回納得がいきました。

鎌ちゃん
主君に謀殺された道灌も哀れですが
家臣の嫉みを惑わされて、忠臣を信じ切れなかった定正も不幸な人だと思います。
この度は、ご心配をおかけしました(o_ _)o))  

枯雑草さま
人を信じきるという事は、難しいのですね~

つれづれに様
長谷川一夫のお墓は、伏見の極楽寺と谷中霊園にもあります。
どうしてここにあるのか?です。

ケラ様
いいですね~
親子で古都を歩く・・
私も娘と歩いてみたいです。

かわせみ様
>太田道灌の末路は謀殺ですか・・・
今の時代だったら考えられない事のように思いますが
この時代には、こんな事が罷り通ったのですね。

管理人のみ閲覧できます
は、開くことができないので、お返事ができなくてごめんなさい。

ぱふぱふ様
つれづれに様
ご心配頂いてありがとうございます。
地震が起きた時間には、伊勢神宮のおもかげ横丁で
赤福を食べていました。
ゆれにも会わず、東京に帰って来てからも元気でいます。

皆さま、ご心配を頂きありがとうございました(^人^)感謝♪




  1. 2011/03/13(日) 08:29:47 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

すたさん、こんばんは。
暫くの間ブログをお休みさせて頂きます。
再開いたしましたら今まで通り宜しくお願いいたします。
  1. 2011/03/15(火) 00:02:43 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR