すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き・練馬

長命寺
慶長18年(1613) に後北条氏の一族である
増島重明(北条早雲のひ孫)によって
弘法大師像を祀る庵を作ったのが始まり。
その後重明の弟・増島重俊によって観音堂・金堂などが整えられた。
寛永17年(1640) 奈良・長谷寺の小池坊秀算により
十一面観音像が作られ、長命寺の称号を得る。
高野山奥の院を模して多くの石仏・石塔が作られていて、
東の高野山として人々から信仰を得るようになった。

南大門
三間一戸・切妻造の八脚門で、
前後左右の袖に四天王が安置されている。
長命寺1

鐘楼と十三仏
十三仏は室町時代から庶民信仰と深い因縁があり
初七日・不動、二七日・釈迦、三七日・文殊
四七日・普賢、五七日・地蔵、六七日・弥勒
七七日・薬師、百ヶ日・観音、一周忌・勢至
三回忌・阿弥陀、七回忌・阿闍、十三回忌・大日
三十三回忌・虚空蔵とそれぞれ各諸仏諸菩薩が配され
又は生まれ年によって各人の守り本尊に
當てられているなど徳性の秀でた仏たち
長命寺4

本 堂
マウスオン2枚です 


地蔵堂
長命寺6

長命寺16

観音堂
長命寺15

東高野山奥ノ院
長命寺7
長命寺9
長命寺10

姿見ノ井戸
長命寺は江戸府内十七番目の大師霊場で
四国十七番井戸寺とは関係が深く、
昔からこの井戸の水に顔が写れば
長生きすると伝えられている。
長命寺13

御影堂
長命寺11
所在地・・練馬区高野台 3-10-3


 
スポンサーサイト
  1. 2013/09/29(日) 09:49:47|
  2. 東  京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<山陰道・鳥取 | ホーム | 大江戸街歩き・練馬>>

コメント

練馬は大根だけではない。

 認識新たにしているところです。
風格のあるお寺ですね。
鐘楼と13仏、興味深く読ませていただきました。

 すたさん、長命井戸に顔を映してみましたか?
  1. 2013/09/29(日) 11:57:16 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
高野台ですか。
石神井よりちょっと手前ですね。
その辺りも少し知ってますよ。
  1. 2013/09/29(日) 21:03:07 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
私も、十三仏の事は興味深く読みました。
姿見ノ井戸は網が張ってあったし、水がすくなかったので
残念ですが、顔は映りませんでした。
でもピンピン・コロリを目標に歩いています。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
この日は大泉学園から石神井を通り
高野台まで歩きました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2013/09/30(月) 09:05:47 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

井戸の記事がが増えて、楽しみも増えました。
先日、池淵史跡公園に行き、休みでしたが、
外から見られました、また近くの神社で井戸発見です。
  1. 2013/10/02(水) 19:41:35 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

いどきち様
いどきちさんに感化されて、色々なものに目が行くようになりました。
これからも宜しくお願いします。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/10/03(木) 08:15:17 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/684-cc80e260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (176)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR