すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き   赤坂

浄土寺
文亀3年、明蓮社教誉聖光によって開山。
初め平河口(皇居の側)にあったが、のちに麹町平河町に移り、
慶長年間現在地に移転。
昭和20年全焼したが貫達によって現堂宇を完成。
なお地蔵尊は霊験あらたかで多数の参詣者がある。

山 門
丹後4
本 堂
丹後5

RIMG0113.jpg
丹後6

石造閻魔王坐像
江戸時代正月、七月の十六日には閻魔参りの人で賑わった
丹後8
所在地・・港区赤坂 4-3-5


鈴振稲荷神社                    
本能寺の変に際して家康が大阪から三河へ逃れる途中
伊賀山中で道に迷った時、遥かに鈴の音が聞こえた。
その方向に辿り着くと観音堂があり、堂主・山名孝倫が
厨子に納められていた三箇の鈴を献じ、
付近の住民を集めて道案内と警護をしつつ
伊賀の白子に出て、無事浜松に戻れた。
この事に恩義を感じた家康は、江戸開府後
伊賀の領民を四谷に住まわせて
伊賀町(伊賀組)の鎮守社として創建した。
元禄8年、社地が御用地となり当地へ遷座、
大正14年に赤坂氷川神社境内の四合稲荷神社へ合祀された。
マウスオン・クリック、3枚です 
<
所在地・・港区赤坂 5-1 

 
スポンサーサイト
  1. 2013/11/14(木) 09:37:00|
  2. 東  京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<大江戸街歩き  赤坂 | ホーム | 大江戸街歩き   赤坂>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
こんな都心に神社、仏閣があるんですね。
いや、残っているんですね。
驚きです。
檀家とかいるのでしょうか?
  1. 2013/11/14(木) 20:49:58 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

初冬の天候?

 本堂が霧雨でしょうか、煙っています。寒かったでしょう。・

 赤坂は皇居に近かったから戦災を免れたのでしょうか。
いろいろな建造物が残っているものですね。
  1. 2013/11/14(木) 21:15:03 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

おはようございます

おはようございます。
浄土寺という寺は良く聞きますね。
この名前の寺は多くあるのですかね。
今度はお江戸の寺周りですか。
近くで落ち着けますね。
こんど良い寺があったら案内してください。
  1. 2013/11/16(土) 07:07:50 |
  2. URL |
  3. ken #0uLC0/Kw
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
小さな社ですが由緒はあるようです。
昔は立派なお寺だったのでしょうね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
江戸時代には、御三家、大名の屋敷があった地域なので
沢山の神社仏閣があったのだと思います。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


Ken 様
今度、ご一緒しましょうね。
自転車親父さんのオフ会には参加します。
お会いできますか?
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/11/17(日) 09:22:53 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/708-222cebfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (176)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR