すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き   赤坂

薬研坂
中央がくぼみ両側の高い形が薬を砕く薬研に
似ているために名づけられた。
付近住民の名で何右衛門坂とも呼んだ。
マウスオン2枚です 
<

三分坂
急坂のため通る車賃を銀三分(百円余)
増したためという。
坂下の渡し賃一分に対していったとの説もある。
三分坂

報土寺
慶長19年(1614)に、赤坂一ッ木(現赤坂二丁目)に創建
幕府の用地取り上げにより、安永9年(1780)に
三分坂下の現在地に移転してきた。
報土1

報土2

この築地塀はこのころに造られたもの。
三分坂に沿って少しカーブを描くように曲がっている練塀。
長さは短いが坂道に風情をそえている。
マウスオン2枚です 
<

雲州藩松平家の菩提寺で、その抱え力士だった雷電は
住職と仲が良く、よくここに来ていたという。
文化8年(1811) 2月11日、塀のみを残して寺は全焼した。
3年後、再建の時に雷電は梵鐘を寄進した。
竜頭の部分は雷電と小野川が四つに組んだ姿、
側面に雷電の姿を鋳出し、その臍に撞木があたる
ようにしたり、鐘の下縁は十六俵の土俵をめぐらすなど
極めて異形であったため、寺社奉行によって直ちに没収さた。
現在の鐘は、明治41(1908)に鋳造されたもので、
雷電の鐘に刻まれていた銘と同文のものを刻んでいる。
報土3

報土6
報土7
所在地・・港区赤坂 7-6-20

築地塀
土を練って積み重ね、瓦や檜皮(ヒワダ)
板などで屋根を葺いた塀のことで
神社や寺院、武家屋敷の塀としてよく使われていた。
そのうち、練り土または漆喰と瓦とを交互に重ねて
築いた塀を練塀という。
練り土には漆喰が使われることも多く、
黒い瓦と白い漆喰の印象的な組合わせは、
江戸時代の武家屋敷で多く見かけられた。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/18(月) 10:48:58|
  2. 東  京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<大江戸街歩き   赤坂 | ホーム | 大江戸街歩き  赤坂>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
坂めぐり面白いですね。
築地塀も滅多に見かけませんね。
私もいつか探して見て歩きたいと思います。
いや、撮って歩きたいと思ってます。(笑)
  1. 2013/11/18(月) 21:09:25 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

まさに大江戸街歩き

 坂の由来などを拝見するのも楽しいものですね。
歩いておられる季節が、まるで陽春のように思われます。
 「練塀」という言葉に接するのは50年振りです。
博多の「練塀町」に下宿していました。
2階でしたが、窓辺に大きな柿の木が赤い実をつけていた光景を想い出しました。
 「雷電」の名も久し振りです。

 懐かしんでばかりの歳になってしまいました。
  1. 2013/11/19(火) 00:46:27 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
東京の坂めぐりもどんどん深みへ。
坂から塀の話まで。
何事も突き詰めないと・・という
すたさんのご性格ですね。きっと・・拍手。
  1. 2013/11/19(火) 10:03:30 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
赤坂や日暮里、上野にはいくつかの築地塀がありました。
築地塀にもいくつかの種類があって面白いですよ。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
江戸時代からある街なので名前がついているのでしょうか?
名前を由来が面白いです。
練塀に実をつけた柿の木・・・風情がありますね。
雷電爲右エ門、200年くらい前の最強といわれた力士
会ってみたかったですね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


枯雑草さま
そんな訳でもないんですが
忘れないようにとの覚書です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/11/19(火) 22:44:09 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/710-22722215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (177)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR