すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き   赤坂

転 坂
江戸時代から道が悪く、通行する人たちが
よく転んだ事からついた。
転坂


勝 安房邸跡
江戸時代(1615~)初めには南部家の屋敷があり、
明暦2年(1656)の相対替えにより、浅野家の屋敷となった。
元禄時代(1688~)には、赤穂藩浅野長矩の代になっていた。
時は流れ、明治の初めには大身旗本の柴田七九郎の屋敷があった。
その約2500坪の屋敷を勝海舟が5百両で購入し
明治32年に亡くなるまで住んでいた。
昭和2年から平成5年春まで氷川小学校となり
現在は特別養護老人ホーム「サン・サン赤坂」となっている。
マウスオン2枚です 
<
マウスオン2枚です 
<
所在地・・港区赤坂 6-6-14

南部坂
江戸時代初期に南部家中屋敷があったためといい、
忠臣蔵で有名である。
のち険しいため難歩坂とも書いた。
クリック・4枚です。
<<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。                     
スポンサーサイト
  1. 2013/11/22(金) 09:10:14|
  2. 東  京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<紅葉 | ホーム | 大江戸街歩き   赤坂>>

コメント

転坂、難歩坂

 江戸時代の人たちはウイットに富んでいたのですね。
ずっと坂道を話題にしていますが、どれも坂の様子がよく出て感心しています。
わたしが撮ると坂にならないので、きっと工夫が必要足りないのでしょう。

 脇役で出てくる勝海舟を知っているだけです。
勝海舟主役の書物を読んでみます。
  1. 2013/11/22(金) 10:42:49 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

転坂

こんにちは。
赤坂周辺の坂ですね。
この辺、割と歩いたところですが、
転坂というのは知りませんでした。
勉強になります。
  1. 2013/11/22(金) 19:19:33 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

お邪魔しま~す

こんにちは

東京は ほんと よく知らないんですけど
都会の中に いろいろな路地や不思議な道があるようですね
ブラタモリとかで見ています

これからも よろしくお願いします(^O^)
  1. 2013/11/22(金) 19:42:27 |
  2. URL |
  3. norinorimiffy #N1GBOknc
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
転坂ですか。
読んで字の如しなんでしょうね。
東京だけでも相当な坂があるんでしょうね。
平地ばかりかと思ってましたけど。
  1. 2013/11/22(金) 19:52:47 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんばんは

これだけ赤坂の歴史を調べておられるなら、
散歩も楽しいでしょう。坂道の由来などよく見るのですが、全体がつながりません。
  1. 2013/11/22(金) 20:42:14 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
江戸時代の坂道は、もっと狭くて急だったんだと思いますが
広げられたり、削られたり、階段になったり・・・
それでも開発されずに名前が残っているだけでも
素晴しいと思います。
大河ドラマの龍馬伝や八重の桜にも勝海舟は出てきますね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


枯雑草さま
こんなに沢山の坂道があったのには驚いていますが
渋谷から坂を上って下って、西麻布を過ぎて上り
六本木から下って・・・メイン通りだけでも
上がったり下がったりですもの
裏道は更にアップダウンがあったんでしょうね~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


norinorimiffyさま
早速お訪ねいただいて、有難うございます。
東京育ちでも、行った事がない所ばかりで
今更ながら驚いています。
出来る限り歩いてみたいです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
今はそれほどでもないですが、
昔は道は悪く、急な坂だったんでしょうね~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


いどきち様
誰さんが住んでいたからとか、急で転んだからとか
生活に密着しているのが、面白いです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2013/11/23(土) 18:08:01 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/712-135a3cdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (349)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR