すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陰道・兵庫

御徒士町武家屋敷群
篠山城跡の西側に、藩主の警備にあたった
御徒士衆と呼ばれた人々の屋敷が現存している。
御徒士町1
< < < < < < < < < < < <
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。
所在地・・兵庫県篠山市西新町
スポンサーサイト
  1. 2013/12/02(月) 10:45:48|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<山陰道・兵庫 | ホーム | 山陰道・兵庫 篠山>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
「オカチマチ」と読むのでしょうか?
東京のオカチマチは御徒町と書きますね。
そう言うのも調べると面白いのでしょうね。
  1. 2013/12/02(月) 22:31:54 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんばんは

時々、面白い表示方法をされるので、
楽しませていただいてます。
武家屋敷群は珍しいです。
  1. 2013/12/03(火) 17:57:36 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

ほっとします

すたさん、こんばんは~(*^^)v
藁ぶき屋根の武家屋敷・・・管理も大変でしょうね・・・
ほっとする景色です。
私も遠方の旅をしてみたくなりましたよ♪
  1. 2013/12/03(火) 20:59:59 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

御徒士町

 御徒士町の家並みはよく昔を留めていますね。
藁葺の屋根の多いと言う事は下級武士だったのでしょうか。
お濠に沿ってとありますから江戸の昔に帰ったようなところでしょう。
電柱にランプのようなものが最後から3枚目の写真に見えます。
実際にご覧になって如何でしたか?
  1. 2013/12/04(水) 00:09:01 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
御徒士町と御徒町、どう違うんでしょうね。
武家屋敷の町だから士が入るのかな~
読みは一緒なんだけど・・・
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

いどきち様
以前みたいに色々なトランジションが使えなくなったので
少しつまらないですが、なんとか使わせてもらっています。
こんなに沢山の武家屋敷が残っているのは珍しいです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


daiku56 さま
宿場の町並や武家屋敷群、そして茅葺屋根を
維持、管理するのは大変なことだと思います。
行政や地元の方々の努力に感謝・感謝です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
武家屋敷と行っても瓦葺の立派な屋敷もあれば
藁ぶき屋根のもありますね。
階級によって違うのか地域によって違うのか分かりませんが
仕える大名の禄高(貧乏大名とか)によっても違うのかも・・
この武家屋敷群は中級武士が住んでいたと聞きました。
折角、昔のままの家並みが残されているのに
電線があったり、今風の街灯があったり
アンテナもある・・・住んでいる人がいるんだから
仕方ないと思うのですが、ちょっと残念です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2013/12/05(木) 08:57:16 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/717-c046e816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (177)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR