すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陰道・兵庫

神子畑選鉱場

神子畑選鉱場 (ミコバタセンコウショ)
生野鉱山併設の生野製錬所や国鉄播但線経由で
飾磨港から直島の精錬所へ送る中継拠点の役割を担っていた。
明延鉱山は戦国時代頃より採掘が始められた金属鉱山で、
金・銀・銅・鉛・錫などを産出してきた。
明治時代は神子畑鉱山として栄えていたが
銀鉱脈の枯渇により閉山。
明治42年(1909)に明延鉱山で優良な錫鉱脈が発見されたことで
大正8年(1919)に大規模な選鉱所設備が完成し、
東洋一の選鉱所と称された。
神子畑選鉱場1
クリック・5枚です。
<<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

ムーセ旧居(旧神子畑鉱山事務舎)
生野鉱山開発に貢献したフランス人技師・ムーセの元住居。
明治20年、神子畑に移築され、事務舎として利用された。
現在は「ムーセハウス写真館」として公開されてる。
神子畑選鉱場6
所在地・・兵庫県朝来市佐嚢 1826-1


神子畑鋳鉄橋 (ミコバタ チュウテッキョウ)
神子畑鉱山で採鉱された鉱石を、
生野の精錬所へ運ぶために作られた鉱石の道。
この道に架けられた5本の鋳鉄橋の一つの一連の橋で
国の重要文化財に指定されている。
明治18年の架設で、日本最古の鋳鉄橋であり、
鉄橋としても日本で3番目の古さを誇る。
マウスオン2枚です 
<

羽渕鋳鉄橋 (ハブチ チュウテッキョウ)
神子畑鋳鉄橋と同じく、
鉱石の道建設時に作られた鋳鉄製二連の橋。
中央に円柱橋脚があるため二連になっていて
羽渕のめがね橋とも呼ばれた美しい洋式の橋。
平成7年に架橋時の姿に復元し、現在の場所に移設された。
  羽渕2

5本の橋のうちで現存するのは、この2つだけ!
スポンサーサイト
  1. 2013/12/18(水) 09:38:22|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<山陰道・京都 | ホーム | 山陰道・兵庫>>

コメント

冒頭の風景にびっくり

 ページを開いた途端に強烈に目に飛び込んできました。
お訪ねになった写真の向こう側にこの風景が見えます。相当山深いところでしょうね。

 地理の時間に「中国地方の山は低くてなだらか。四国の山は高くて険しい」と習いました。
ということは・・・・・・中国地方の陸地が四国よりもできたのがはるかに古い、ということでしょうか。
だから鉱物資源が豊富だ・・・ということですか?
  1. 2013/12/18(水) 13:56:19 |
  2. URL |
  3. noratan #eUp9VhCI
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
橋フェチになりましたか?(笑)
私としては見逃せない記事です。
二番は深川に有るんですよ。
近いうちにお散歩しようと思ってます。
弾正橋といいます。
  1. 2013/12/18(水) 19:48:01 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんばんは

まったく行ったことのない世界です
大正時代に作られた東洋一の選鉱所なんですね
鋳鉄橋は日本最古なんですね
ムーセハウス写真館行ってみたくなりました
  1. 2013/12/18(水) 21:11:28 |
  2. URL |
  3. たなちゃん #c7SWrKlU
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
詳しい事は分かりませんが
山陽、山陰地方は神話の世界
新しくは明治維新という、日本の歴史に関わる
重要な地域だと思います。
そして銀山が多数あったのも確かです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
弾正橋、訪ねた事があるような
ないような・・暖かくなったら確認に行きます。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


たなちゃん
山の中にある遺構です・・
訪ねる人がいるのだろうか? と思う程ですが
職員の方がいるので、季節には訪れる人があるのかも・・
私たちは歴史を辿るツアーなので行けました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2013/12/20(金) 20:08:34 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/724-9bbf23e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (178)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (17)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR