すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

山陰道・京都

亀山城址  (亀岡城)
天正5年(1577)明智光秀によって丹波攻略の拠点として築城
天正8年(1580)丹波国を拝領した光秀は
本格的な城下町の整備と領国経営に着手するが
そのわずか2年後に本能寺の変が起こる。
慶長15年(1610)岡部長盛の代に天下普請により
近世城郭として完成した。
亀山1
亀山2

亀山3

亀山4
亀山5  亀山6
所在地・・京都府亀岡市荒塚町内丸 1


亀岡の町並み
亀山7
マウスオン・クリック、3枚です 
<
毘沙門天
亀山11

亀山12

亀山22

亀山24

亀山23

亀山16

亀山17

亀山18
亀山19
亀山20

亀山21

古世地蔵堂
源頼政の鵺退治(ヌエタイジ)で知られる地蔵尊が祀られている。
禁裏に夜な夜な現れる「鵺」に悩まされた帝は、
高僧などに祈祷を命じるが効果が無く
先例に従って源氏の武将の中から武芸に秀でたものに
紫宸殿の警護を命じたが、その時選ばれたのが源頼政。
頼政は代々家に伝わる地蔵尊に祈願して見事「鵺」を退治した。
帝から褒美として師子王という御剣と丹波に領地をもらい
矢の功績でもらった領地は、矢代荘と呼ばれた。
源頼政は治承4年(1180)平氏打倒の宇治川の合戦で戦死、
死骸は西つつじヶ丘の頼政塚に葬られ、
守本尊は所領内に建てられた、矢ノ根地蔵として安置された。
亀山15
スポンサーサイト
  1. 2013/12/26(木) 10:10:23|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<山陰道・京都 | ホーム | 山陰道・京都>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
亀山城ですか。
名前は知ってます。
街並みも保存されているようですね。
歴史を感じますよ。
  1. 2013/12/26(木) 19:51:58 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

地図をみながら瞑想しています

 亀岡は京都市の一部と思っていました。
本能寺へはこの城から向かったのでしょうか。

 来年は黒田官兵衛が大河ドラマの主人公ですね。
すたさんが今年歩かれた土地や隣接する地が出てきますね。
胸がワクワクしていませんか。
来年は行ってやろうと考えておられるでしょう。
  1. 2013/12/27(金) 21:53:05 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
町並みは保存されていていましたが
お城は大正時代に、新宗教「大本」に譲渡され、大本の本部になっています。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
光秀は、この城から本能寺を目指したといわれていますね。
大河ドラマの黒田官兵衛、どんな人物に描かれるか楽しみですね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2013/12/28(土) 11:26:41 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/729-989a8cf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR