すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き・新宿

西向天神社
安貞2年(1282)に明恵上人(1173-1232)の創建。
社殿が西を向いているため西向天神と呼ばれた。
天正年間(1570年代)に兵火で全焼していたのを
聖護院宮道晃法親王が東国下向の折に、
大僧都玄信に命じて再興させた。
その後荒廃していたが、寛永年間(1630年代)に
徳川家光の鷹狩りの祭に、黄金の棗を下賜されたことから
棗の天神ともいわれる。
西向天神1

西向天神5 西向天神6
西向天神2
マウスオン2枚です 
<

マウスオンして下さい。

西向天神8

西向天神10
所在地・・新宿区新宿 6-21-1

西向天神11


抜弁天
応徳3年(1086)、鎮守府将軍・源義家(八幡太郎)が
後三年の役(1083~1087)で奥州平定に向かう途中ここに宿営した。
この地はこの地域で最も高い場所であり、
かつては富士山もよく見えたようで、
この時、義家も遠く富士山を望み、さらにその先、
安芸に鎮座する厳島神社に戦勝を祈願した。
義家は奥州平定を成し遂げその帰途、
戦勝のお礼のためこの地に神社を建立し厳島神社を勧請した。

義家がこの地に立ち寄り祈願して苦難を切り抜けたという伝説と、
境内参道が南北に通り抜けできることから「抜弁天」ともいわれる。
江戸の六弁天に数えられる。
マウスオン・クリック、3枚です 
<
所在地・・新宿区余丁町 8-5

九左衛門坂
この坂は、徳川家康が江戸入府以前から
大久保に居住していた島田家の草創久左衛門が
新しく開いた坂道であったため
こう呼ばれるようになったという


スポンサーサイト
  1. 2014/06/13(金) 09:49:43|
  2. 東  京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大江戸街歩き・新宿 | ホーム | 大江戸街歩き・新宿>>

コメント

聖護院・・・・・

 聖護院で聖護院大根を思い出しました。
聖護院八ッ橋煎餅もそうではなかったでしょうか。
最近はブログをみながら歴史の復習をしているみたいで申し訳ありません。
 「七重八重・・・・・」山吹の歌は幼い頃、母から教わりました。
この逸話は道灌でしたか、将軍だと覚えていましたが判然としませんでした。
 新宿区新宿なら、新宿のど真ん中ですね。今から地図を見ます。
  1. 2014/06/13(金) 19:17:28 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
聖護院大根は千枚漬けかな~
聖の生八ッ橋が好きです。
山吹の歌の日は、面影橋の所にあったのに
ここにも? って思ったら、ここは亡くなった所でした。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2014/06/16(月) 07:58:47 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/784-9890205b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー

s m t w t f s
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR