すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

九州の街道を巡る   長崎街道~豊前街道   小倉


長崎街道
江戸時代、九州で唯一の脇街道だった。
小倉から筑前六宿を経て、肥前に入り
長崎に至る25宿、57里(228km)の道のり。
当時の人は、この距離を約一週間で歩いたそうだ。

豊前街道
熊本を基点として、植木、山鹿、南関から久留米を経て
豊前、小倉に至る道。
参勤交代道として栄え、大名行列の休憩所が設けられるなど
街道沿いの町は賑わいをみせたという。




長崎街道
マウスオンして下さい。


常盤橋
マウスオン2枚です 
<



小倉城
天正14年(1586)、秀吉の九州平定に参加した官兵衛は、
毛利・吉川・小早川軍とともに豊前小倉城を攻めた。
翌15年(1587)、九州を平定した秀吉は、
大坂への帰路小倉城に立ち寄り、それから赤間が関に渡った。
赤間が関で官兵衛に対して、豊前6郡を与える知行宛行状を出した。
また、慶長5年(1600)、関ヶ原の戦いの際に西軍・石田三成方に属した
小倉城主毛利勝信を黒田官兵衛が攻め落城させたといわれる。
慶長7年(1602)細川忠興により築城されたが戦乱により焼失。
現在の天守閣は昭和34年(1959)に復元されたもの。
小倉城20
復元天守閣
小倉城4

小倉城5

小倉城6
水 堀
小倉城7
本丸の空堀
小倉城8
八坂神社に続く多聞口門跡
小倉城9
所在地・・福岡県北九州市小倉北区城内 2


八坂神社
元和3年(1617)に小倉城主・細川忠興が
鋳物師町に創建したもので、昭和9年に今の小倉城北の丸跡に遷座された。
小倉の鎮守として初詣にはたくさんの人が訪れ、
7月には全国3大祇園の一つに数えられる小倉祇園祭りがある。
小倉城とつながる道が社殿の横にあり、
その道を行くと天守閣の横の広場に出る。
小倉城18

小倉城19
城の敷地の一角にあるので神社の社務所なども城郭造りに なっていて、
違和感のないように造られている。
小倉城15

小倉城11 小倉城12
本 殿
小倉城16

神楽殿(右)と三本松高倉稲荷神社(左)
小倉城10

三本松高倉稲荷神社の前には
狐と狛犬が仲良く並んでいる。
小倉城13 小倉城14
所在地・・福岡県北九州市小倉北区城内 2-2

スポンサーサイト
  1. 2014/04/02(水) 10:58:57|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5
<<九州の街道を巡る   長崎街道~豊前街道   小屋瀬宿 | ホーム | 千葉>>

コメント

寒かったでしょう?

 小倉は九州の北海道と云われています。
玄界灘から吹き込んでくるシベリヤからの北風をもろに受け、九州のどの地よりも寒いからです。
郊外の山は足立山で、名山だと聞いたことがあります。
詳しいでしょう!
noratanは小倉生まれで小倉育ちです。
祇園祭には小倉城に出かけました。
郷里に帰っているようで懐かしさで胸がいっぱいになりました。
  1. 2014/04/02(水) 21:37:49 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
今度は九州でしたか。
遠くに行かれますね。
北九州は行ったことありません。
  1. 2014/04/02(水) 21:37:56 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

ええ!?

小ぶりな狛犬なんですね!? 
ちょっとキツネとのサイズの対比が可笑しいです!
  1. 2014/04/02(水) 23:32:25 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
noratanは小倉生れですか~
私は東京で生まれて、幼い頃に親の事情で
数年間長崎に住んでいましたが、記憶は殆どありません。
小倉は初めて行きましたが、ツアーなので小倉城しか見れませんでした。
ゆっくり散策してみたいです。
祇園祭、華やかなんでしょうね~ 見たいです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
昔、友人たちと九州一周ツアーに参加した事がありますが
2泊3日の駆け足ツアーで
湯布院のお湯と長崎の食事くらいしか覚えていません。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


ふくやぎ様義
大きなキツネの後ろに、小さな金色の狛犬が
面白くてアップしちゃいました。
この組み合わせって、あまりないですよね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2014/04/04(金) 10:25:43 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

九州

こんにちは。
あれー、今度は九州ですか。
すごいです。また、普通の旅行者が
見ないところ、いっぱい見られるんで
しょうね。楽しみですね。
  1. 2014/04/06(日) 09:41:22 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/788-b3639de3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/03 08:54)

北九州市小倉北区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014/04/03(木) 08:54:26 |
  2. ケノーベル エージェント

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR