すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

九州の街道を巡る (長崎街道~豊前街道) 太宰府

観世音寺

源氏物語にも登場する観世音寺は、
天智天皇が母君斉明天皇の冥福を祈るために発願され
80年後の聖武天皇の天平18年(746)に完成した。
古くは九州の寺院の中心的存在で、
沢山のお堂が立ちならんでいたが、
現在は江戸時代初めに再建された講堂と金堂があるのみ。
東大寺、下野薬師寺とともに「天下三戒壇」のひとつ。
平安時代以降は徐々に衰退したが、
仏像をはじめとする文化財を豊富に有する
クリック・3枚です。
<<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

鐘 楼
観世音4

講 堂(本堂)
観世音5

金 堂(阿弥陀堂)
観世音6

観世音7

地蔵菩薩     マウスオン・クリック、3枚です 
<

鑑真和上が中国から請来したといわれる菩提樹
観世音15

観世音17

観世音18

五重塔心礎
観世音19

日本最古の梵鐘(国宝)
マウスオン・クリック、3枚です 
<
所在地・・福岡県太宰府市観世音寺 5-6-1
スポンサーサイト
  1. 2014/04/11(金) 11:51:22|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<桜・・幸手市権現堂堤 | ホーム | 九州の街道を巡る (長崎街道~豊前街道) 太宰府>>

コメント

観世音寺

 ここは行ったことないです。
大宰府天満宮へは電車で行くので通り過ぎます。
都府楼跡で下車すれば直ぐなのですが、かえすがえすも残念です。
この辺りをたっぷりご覧になったのでしょうね。
  1. 2014/04/11(金) 17:15:08 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
観世音寺というのですか。
これは歴史を感じますね。
九州はほとんどいったことがありません。
  1. 2014/04/11(金) 21:23:23 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
狭い日本・・されど広い日本です。
前に福岡に行った事がありますが
お寺に行った記憶がありません。
旅の目的が違いました。
歴史を辿る旅は楽しいと、最近知りました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
観世音寺は源氏物語に出てくるといいますから
それは歴史があるのだと思います。
国宝の梵鐘は網がかかっていて、良く見られませんでした。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2014/04/11(金) 22:17:51 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

大宰府の観世音寺

(*^_^*)すたさん、お早うございま~す!
ご無沙汰しております。
お久しぶりにお伺いさせて頂きました。
お元気で九州の旅を楽しんでいらっしゃいますね。
観世音寺は行った事が無く新鮮な気持ちで見せて頂ました。
歴史を感じる鐘楼堂は素敵ですね~!
次回は何処が見られるか楽しみにしております。
('_')小生のブログへもお越しを楽しみにお待ちしていま~す!
  1. 2014/04/12(土) 08:13:10 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840のGooブログ #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

ひろし爺1840さま
観世音寺は、静かな佇まいの素晴らしいお寺でした。
日本人の原点というか、懐かしさ感じるお寺でした。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2014/04/12(土) 22:26:40 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

九州大宰府の観世音寺ですね。
このお寺は歴史的の超有名ですね。
気品と風格が感じられます。
  1. 2014/04/13(日) 19:28:43 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

枯雑草さま
ツアーなのでゆっくりとは見て歩けませんでしたが
歴史を感じる素晴らしいお寺でした。
こういう所は、個人的に行かないとだめですね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2014/04/14(月) 10:47:32 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/792-9aad92ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (350)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR