すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き・大田区

密蔵院
創建年代は不詳だが、慶長年間に火災で類焼、
檀徒の森庄兵衛が本堂を再建したことから森立寺と改称した。
古くから多くの庚申塔があり、沼部の庚申として著名だったほか、
新田義興が謀殺された時、義興の怨念が雷火となって
江戸氏方の将兵が逃げ込んで難を避けたという雷よけ観音がある。
マウスオン2枚です 
<

金剛尊院
密蔵院3

密蔵院4
密蔵院7

庚申供養群
マウスオン2枚です 
<
所在地・・大田区田園調布南 24-4

桜とモミジのコラボ・・
密蔵院9

庚申塔3
マウスオン2枚です 
<


まだ続く、六郷用水路
六郷用水


鵜木松山公園
鵜の木

鵜の木一丁目横穴墓群
多摩川流域の横穴墓は、古墳時代(六世紀末)から
奈良時代(8世紀前半)にかけて、台地斜面に横穴を掘って
造られた地域の有力者の墓。
大田区周辺の台地斜面では、鵜の木台地をはじめとして、
今までにおよそ260基の横穴墓が発見されている。
この6号横穴墓は区立鵜の木松山公園の東斜面
標高約12mの地点に、7世紀後半から8世紀前半にかけて構築された。
マウスオン2枚です 
<
所在地・・大田区鵜の木 1-6-1
スポンサーサイト
  1. 2014/06/28(土) 10:31:20|
  2. 東  京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<大江戸街歩き・大田区 | ホーム | w|;゚ロ゚|w オドロキ!! >>

コメント

こんにちわ
大田区六郷も史跡あるんですね
横穴墓群ですか
吉見に百穴ありますが
そういう時代のものでしょうか
史跡めぐりで ブラリ途中下車的に楽しませもらってます
  1. 2014/06/28(土) 15:15:15 |
  2. URL |
  3. もひかん鉄っちゃん #1Tmake9s
  4. [ 編集 ]

驚きの連続です

 学校で習った古代史はほとんど大和中心のような気がします。
というより西日本です。
大和朝廷が出現した頃、東日本には大和朝廷と互角の力を持つ豪族がいたのではないでしょうか?
もっともっと、関東の所謂東日本の歴史を知りたいです。
 もみじは新芽ですね。
おもしろい写真を撮られましたね。
 

 子供の頃には用水路があちこちにありました。
泥鰌やドンコやハヤを獲ったものです。
今の季節は田ブナがたくさんいました。
  1. 2014/06/28(土) 19:31:05 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
鵜の木は昔仕事で行ってましたね。
環八が一部分不通の時があったんです。
この辺りですかね。
昔飾り窓がこの辺りにあったようですよ。
  1. 2014/06/28(土) 20:09:59 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

鉄っちゃん
たぶん吉見百穴と同じ時代のものだと思います。
東京にも古墳が沢山あるのを最近知りました。
吉見百穴、絶対行きたいです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
そういえば古事記や日本書紀は西日本が主ですね。
歴史に東日本が出てくるのは、いつの時代からでしたっけ?
私が結婚した頃は、いわきの田んぼの畔や用水路に
どぜうやうなぎやザリガニなどが沢山いて
夕食に出てきましたが、今は農薬の関係なのか?生息していないです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
>環八が一部分不通の時があったんです。
あぁ それは知っています、左折して遠回りしました。
環八を行けば、この辺りだったと分かるんですが
道を外れると・・・_(・・?..)? です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2014/06/29(日) 22:12:13 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

庚申

これは聞いた事があります。きっと、昔は木戸が閉ったりして夜間のこういうアレが不自由だったのでしょう?
それの息抜きの抜け道だったのかな~ なんて。。
  1. 2014/06/29(日) 22:53:26 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

ふくやぎ様
民間信仰というのは、こういう楽しみも含めて
長く続いているのでしょうね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2014/06/30(月) 10:31:29 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/820-87305a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (177)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR