すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

鎌倉を歩く

大巧寺 (ダイギョウジ)
別名「おんめさま」とも呼ばれ、安産祈願の寺として知られている。
「おんめさま」とは「お産女様」(オウメサマ)が訛った言葉で
特定の檀家を持たず、安産祈願を行う寺として知られる。
このお寺には季節ごとに珍しい野草が沢山あるので
鎌倉に行くと寄りたくなる。

オクト・・・・ ( ミッキーマウスの花に似ている。)
クリック・4枚です。
<<
北斗さんのソースをお借りしました

カメレオン(葉っぱが彩る どくだみ)
カメレオン

のりうつぎ       マウスオン2枚です 
<

ヤナギハナガサ      マウスオン2枚です 
<
所在地・・神奈川県鎌倉市小町 1-9-28


長谷寺
やっぱり早かったな~
長谷寺

でも、長谷寺には沢山の鉢植えのアジサイが咲いていた
15枚です。クリックして下さい
<<アレキサンドリア
 non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

所在地・・神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2
スポンサーサイト
  1. 2014/06/19(木) 09:43:49|
  2. 鎌  倉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<大江戸街歩き・田園調布 | ホーム | 鎌倉を歩く>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
鎌倉ですね。
行って見たいのですがなかなか行かれません。
大体二時間くらいで行かれると思うのですが。
  1. 2014/06/19(木) 19:49:01 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

長谷寺の紫陽花

 よく知っているような気がしています。
鎌倉ー紫陽花ー長谷寺と連なって言われていますよね。(違いましたか?)
  1. 2014/06/19(木) 20:31:00 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

今は

ドラマの影響でさらに混んでいるとか・・
やはり早朝ねらいかな? 紫陽花の盛りは見たいのですが。。
  1. 2014/06/19(木) 23:04:59 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
新宿から湘南新宿ラインで一本なので行きやすいんですが、中々足が出ません。
極楽寺に北条時宗手植えといわれる、八重一重咲分桜というのがあって
一本の桜の木に八重と一重の花が混生しているそうです。
毎年、来年は必ず見に来ようと思いながらず~っと行けずにいます。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
多くの人は鎌倉のアジサイといえば、明月院と思うようですが
私は長谷寺の方が地植えの他に沢山の鉢植えのアジサイがあって好きです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


ふくやぎ様
そうなんですよ・・最後から二番目の恋。
鳥居の前に踏切がある光景に見覚えがあって、
やっぱり御霊(ゴリョウ)神社だったんです。
踏切を渡った直ぐ右手に、ドラマで使われた家もありました。
この線路の両側にアジサイが植えられていて
トンネルを抜けて来た江ノ電とアジサイのコラボを
この踏切から写すのが最高で、昔から絶好ポイントなんです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2014/06/20(金) 09:45:10 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ
長谷寺の紫陽花凄い種類ありますね
見ていて凄い楽しかったです
オイラ額紫陽花が好きで
それらの発生種で楽しめました
ありがとうございます
  1. 2014/06/20(金) 20:09:19 |
  2. URL |
  3. もひかん鉄っちゃん #1Tmake9s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/826-5d79602f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (184)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR