すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

九州の街道を巡る  (唐津街道~平戸街道)  長崎

瑞雲寺

応永9年(1402) 勝尾岳北麓に松浦代勝によって開基。
松浦・壱岐300余りの寺の首領。
瑞雲寺7

瑞雲寺2

瑞雲寺3

鎖国により、母と平戸に想いを馳せながら国外に追放された、
オランダ商館長の娘コルネリアの供養塔と
種田山頭火の歌碑
マウスオン・クリック、3枚です 
<
長崎県平戸市鏡川町 256


光明寺
光明寺5
山 門
光明寺1
本 堂
光明寺2
経 堂
光明寺3
鐘 堂
光明寺4
長崎県平戸市鏡川町258



坂を登る途中で手前の光明寺、瑞雲寺などの寺院と重なって見える風景は
「寺院と教会の見える風景」として平戸を代表する景観

瑞雲寺8


松浦隆信の墓
マウスオン・クリック、3枚です 
<



平戸ザビエル記念教会
ザビエル記念教会
左側にのみ八角塔があるアンシンメトリー(左右非対称)な景観を作っている。
マウスオン2枚です 
<

マウスオンして下さい。

ザビエル記念教会 3
マウスオン2枚です 
<
長崎県平戸市鏡川町 259-1


スポンサーサイト
  1. 2014/07/29(火) 09:41:53|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<九州の街道を巡る  (唐津街道~平戸街道)  長崎 | ホーム | 九州の街道を巡る  (唐津街道~平戸街道)    >>

コメント

寺院と教会

 寺院と教会がみえるこの景色は、何度かテレビ番組で見ました。

師走には平戸から来るブリが福岡では大変な人気でした。あの騒ぎは今も続いているのかな?

 きょうは地図を広げてみています>
  1. 2014/07/29(火) 11:26:55 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
平戸ですね。
寺院と教会の風景は私もTVで見ました。
NHKでしたか。
鶴瓶の家族に乾杯!だったかな。
たぶんそうだと思います。
何しろ私はTVをほとんど見ませんから。
数少ない楽しみな番組の一つです。(笑)
  1. 2014/07/29(火) 19:13:09 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

おお!

ザビエルさんは、そんなに地位のあった人だったのですか!?
日本での知名度は抜群ですよね~
  1. 2014/07/29(火) 22:51:52 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
寺院と教会の見える風景、教会がもっと大きく写っていたらよかったです。
道が狭くて・・・と言い訳 m(T-T)m
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
鶴瓶の家族に乾杯・・見た事がありません。
旅の番組は見るといいですよね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


ふくやぎ様
ザビエルが貴族の出身とは・・・
地位も名誉も捨てて、人々のために生きる
並大抵では出来ないです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2014/08/01(金) 16:49:06 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/842-307cd261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/07/30 09:00)

平戸市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014/07/30(水) 09:00:22 |
  2. ケノーベル エージェント

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (183)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR