すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

大江戸街歩き・台東区

大正寺
円通院日亮が慶長9年(1604)に草庵として創建、
二世本立院日盛聖人代の寛永8年(1631)に盛林山大正寺と号した。
川路聖謨(カワジトシアキラ)の墓がある。
マウスオン2枚です 
<

大正寺
所在地・・台東区池之端 2-1-21


「弥生式土器発掘ゆかりの地」の碑
東京大学の農学部と工学部の境にある。
明治17年(1884)、東京大学の坪井正五郎、
白井光太郎、有坂?蔵の3人は、根津の谷に面した貝塚から
赤焼きのつぼを発見した。
これが後に縄文式土器と異なるものと認められ、
発見地の地名を取り「弥生式土器」と名付けられた。
しかし、「弥生式土器」の発見地は、都市化が進むなかで
はっきりしなくなり、推定地として3か所が指摘されていた。
昭和49年(1974)、東京大学構内の旧浅野地区の発掘調査により、
二条の溝と貝層、弥生式土器等が検出された。
都心部における弥生時代の数少ない貝塚を伴う遺跡として
重要であることが評価され、昭和51年(1976)に
「弥生二丁目遺跡」として国の史跡に指定された。
しかし、弥生式土器の発見地は特定するにいたっておらず、
現在も調査研究が進められてる。
弥生
所在地・・文京区弥生 2-11


鉄砲坂
明治の新坂で、坂下に幕府鉄砲組の
射撃場があったため
マウスオン2枚です 
<


異人坂
明治時代、坂の上に東京大学の外国人教師の官舎があったので
この坂を外国人が行きかい、当時は外国人が
珍しかったこともあって
誰がいうともなく異人坂と呼ぶようになった。
マウスオン2枚です 
<


お化け階段
根津神社側にある見た目は普通の階段だが
下から上がって来ると40(死十)段
上から降りてくると39(三重苦)段で
最近、お化けののような階段と
面白がられている。
おばけ坂
スポンサーサイト
  1. 2014/08/11(月) 10:05:45|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<大江戸街歩き・文京区 | ホーム | 大江戸街歩き・台東区>>

コメント

ロマンがいっぱい

 この界隈は、少しだけでも下調べして散策するとたのしいでしょうね。
単語だけなら見聞きした固有名詞が出てきます。
 外交には正論なんてないのでしょうね。
「無理が通れば道理引っ込む」・・・・・厚顔無恥が通れば正義?柄にもなくイライラしてきました。
  1. 2014/08/11(月) 11:42:22 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

旧佐藤八郎邸の近くですね。
ますます我家に近づいてきました。
雨の日に来られた?
  1. 2014/08/11(月) 18:34:07 |
  2. URL |
  3. いどきち #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
大正寺だから大正時代に出来たのかと思った。(笑)
寛永でしたね。
もしかしたらここは知ってるかも?
坂がいろいろありますよね。
お化け階段はチェックしてあっていつか行きたいと思ってます。
  1. 2014/08/11(月) 19:07:09 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
この界隈には沢山の歴史があります。
また訪れてみたいです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


いどきち様
この日は一日中雨でした。
もうすぐ、いどきちさんの家ですか。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
>大正寺だから大正時代に出来たのかと・・・
な~るほど(゚ー゚)(。_。)ウンウン
お化け階段、確かめてみたら∬´ー`∬ウフフ♪
乞うご期待です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2014/08/12(火) 23:48:12 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/848-5819d267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/12 08:47)

文京区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014/08/12(火) 08:48:12 |
  2. ケノーベル エージェント

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (184)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR