すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

九州の街道を巡る (長崎街道~島原街道)  長崎 

長崎平和公園
昭和24年(1949)に、20年(1945)8月9日に投下された
原子爆弾落下爆心地と、その北側の丘の上とを含めた地域に、
平和を祈って設けられた。
長崎平和1

長崎平和6

平和の泉
マウスオン・クリック、3枚です 
<

長崎の鐘
長崎平和10

母子像
長崎平和2

原爆落下中心碑(左)と浦上天主堂の遺構(右
長崎平和4 長崎平和5 

平和祈念像
マウスオン・クリック、3枚です 
<
所在地・・長崎県長崎市松山町 9


浦上天主堂
キリシタン禁教令が解かれた後、信徒達が明治28年(1895)から
20年の年月をかけて築いた天主堂。
正面双塔にフランス製のアンジェラスの鐘が備えられた
東洋一のレンガ造り、ロマネスク様式大聖堂とうたわれたが
昭和20年(1945)、原爆で建物は破壊され、
アンジェラスの鐘も鐘楼とともに崩れ落ちた。
現在の建物は昭和34年(1959)に鉄筋コンクリートで再建されたもので
昭和55年(1980)レンガタイルで改装し、往時の姿に復元された。
マウスオン2枚です 
<

浦上天主堂3

被爆遺構の石像
浦上天主堂4

この浦上天主堂の廃虚は、原爆の威力と悲惨を物語る
長崎の代表的な原爆遺跡として、広島の原爆ドームと同様に、
平和祈念のシンボルとして永久保存しようとする
被爆者と市民の声は高かったが、破壊がすさまじく
保存が困難であるなどの理由で、1958年4月全面撤去され、
長崎はこの歴史的な”証人”を失ってしまった。
浦上天主堂7

マウスオンして下さい。


拷問石
キリシタンが拷問の時に正座させられ
責め苦を受けたという庭の飛び石
浦上天主堂5
所在地・・長崎県長崎市本尾町 1-79



如己堂 (ニョコドウ)
カトリック信者だった永井隆医学博士が聖書の中にある
己のごとく隣人を愛せよという意味を込めて名付けた二畳一間の家。
昭和23年(1948)3月、長崎市浦上の人達やカトリック教会の協力により建てられた。
原爆で妻を失い、自らも白血病にかかりながらも
人々に戦争の愚かさと平和の尊さを発信続け
永井隆の著名な作品の数々が生まれた。
マウスオン2枚です 
<
所在地・・長崎県長崎市上野町 22-6

スポンサーサイト
  1. 2014/09/07(日) 09:14:18|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<九州の街道を巡る (長崎街道~島原街道)  長崎 | ホーム | 九州の街道を巡る (長崎街道~島原街道)  長崎 >>

コメント

こんばんは

こんばんは。
ちょうどTVでキリシタン禁止令やってますよ。
いいタイミングですね。
しかしどうしてキリシタンは九州に多いのかな。
布教し始めた地だからですかね。
  1. 2014/09/07(日) 20:26:08 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

おはようございます

すたさん、おはようございます。
長崎も原爆の被災地で、旅行で何回も行きました。長崎平和記念公園もいき、改めて戦争の恐ろしさを痛感しました。
お盆に、お嫁ちゃんたちも一緒に、広島の原爆記念館に行って
来て良かったといってくれました。
大事な場所ですね。また長崎も行きたくなりました。

拷問の石・・・見てなかったように思います。
恐ろしい時代ですね・・・
  1. 2014/09/08(月) 09:00:41 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

長崎

20代の後半、初めて長崎に行きました。大きなショックを受けました。
その後、直ぐに広島に足を運びました。
太平洋戦争の関係する本も何冊か読みました。
30歳半ばでは、平和を守るにはどうすればいいのかを考え始めました。
「戦争は絶対やっちゃいけない」
出た結論らしきものはこれひとつです。
では、戦争をやらないためにはそうすればいいのか?
堂々巡りをやっています。
  1. 2014/09/08(月) 14:43:05 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
長崎にポルトガル人が住みついて
キリスト教を布教した、そこから広がったからなんでしょうね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


daiku56 さま
長崎での原水禁世界大会に何回か参加しました。
戦争の悲惨さそして為政者の愚かさを肌で感じました。
3年前、孫娘が広島の原爆ドームに行きたいというので二人旅をしました。
長崎とは違ってドームが残っているので、原爆の怖さが身に沁みました。
孫娘は原爆被害者の沢山の本を読んでいて、広島の原爆資料館では、
帰ろうと言っても真剣に見ていて中々帰りませんでしたが、
原爆の怖さ、戦争の悲惨さを書いた論文で
区の中学生言論大会で優勝しました。
拷問の石、人間って残忍になれるんですね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。  


noratanさま
私は夫が亡くなるまでは、九条の会の運動に参加して
憲法九条を守る活動をしていました。
長崎での原水禁世界大会にも何回か参加しました。
世界中から集まった人たちの熱い思いと一つになって
帰京してからも頑張る事ができました。
突然の夫の死から立ち直れないまま活動も自然に遠のいてしまいました。
憲法の拡大解釈や集団的自衛権など
日本が戦争に向かって進んでいるのではないかと
心を痛めていますが、闘う意欲が出ません。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。



  1. 2014/09/09(火) 09:10:41 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

すたさん

お早うございます。
虫の声にホッとするこの頃です。
長崎は修学旅行で行ったのが初めての
訪問でした。キリシタンの弾圧や原爆投下
など残酷な歴史が多い長崎ですが今の
美しい長崎がいつまでも続きますように。
  1. 2014/09/09(火) 09:13:01 |
  2. URL |
  3. Yu #TRdpu6aY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/863-929c0ab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR