すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

九州の街道を巡る   長崎街道~島原街道  長崎

神代小路(コウジロクウジ)
長崎県雲仙市国見町にある重要伝統的建造物群保存地区
神代地区は中世には神代貴益の支配下にあったと伝えられる。
戦国時代、神代氏は龍造寺氏と対立し、のち、その配下に入る。
その龍造寺氏も天正12年(1584)、龍造寺隆信の戦死によって崩壊し、
神代地区は佐賀藩・鍋島氏の支配下となった。
当地区には鶴亀城(神代城)があったが、一国一城令により廃城となった。

慶長13年(1608)佐賀藩初代藩主・鍋島勝茂は、
重臣で自身の伯父にあたる鍋島信房に当地を含む高来郡内4ヶ村を与え、
佐賀藩神代領が成立した。
その後、元禄期の第四代当主・鍋島嵩就の代に
鶴亀城の東側に現在の神代小路が整備され、武家屋敷群が形作られた。
神代小路

神代小路1

神代小路2

神代小路3

神代小路4

神代小路5

神代小路6-1
マウスオン・クリック、3枚です 
<


神代小路17

長屋門    正面→裏から→横から   マウスオン・クリック、3枚です
 
<

鍋島家 主家
クリック・4枚です。
<<
non_nonさんのブログの小技からお借りしました。

神代小路16
所在地・・長崎県雲仙市国見町


眼鏡橋
橋の長さは49.25m(長崎の眼鏡橋の約2倍)、高さ7m、幅5.5m、
架橋に用いられた石の数は約2800個、大型の橋であったため
切り石の組み方に苦心が払われた。
天保10年(1839) 現在地から約500メートル離れた本明川に
水害でも流されない頑丈な橋を目指し、長崎の眼鏡橋を参考に架けたという。
昭和32年(19574)に起きた諫早大水害では、
死者・行方不明者580人以上の犠牲者が出た。
眼鏡橋は欄干の一部が損傷しただけだったが、
眼鏡橋がせき止めた流木やがれきが、水の流れを変え、
被害を拡大したとの指摘された。
水害後の復興策では川幅拡張工事に合わせ爆破解体する案も浮上したが、
市民の強い願いで諫早公園に移設。
昭和33年(1958)日本の石橋として初めて国の重要文化財に指定され
今日も美しい姿を水面に写している。
眼鏡橋1
所在地・・長崎県諫早市高城町・諫早公園内

  
スポンサーサイト
  1. 2014/09/28(日) 09:24:07|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<横浜を歩く   関内 | ホーム | 九州の街道を巡る   長崎街道~島原街道  長崎>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
立派な屋敷が並んでますね。
ここは今も子孫が住んでいるんですかね。
地方のなんでもない所にも立派な家が並ぶ所がありますよね。
道路走ってると突然に街並みが変わる。
あれも昔の武家の屋敷群なんでしょうかね。
  1. 2014/09/08(月) 21:01:46 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんにちは

さすが、雄藩だけあって素晴らしいものです。
保存が良いのには驚きです。
 佐賀者と大分者が歩いた後には草木も生えない」と古くから言われているようですが、見直しました。
やはり、一度は行ってみるものですね。
  1. 2014/09/28(日) 12:57:25 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
武家屋敷が残されているのは、この鍋島邸だけで
今は歴史資料館になっていました。
地元の方が住んでいらっしゃるのは普通の家でした。
ですが、町並みが見事に残されていて素晴らしかったです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratanさま
>佐賀者と大分者が歩いた後には草木も生えない
これは知りませんでした。
どういう意味なんだろう?
重要伝統的建造物群保存地区は国か県が補助しているのでしょうね。
いつまでも残してほしいです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2014/09/28(日) 16:49:23 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/868-3c58acfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (166)
街道巡り (335)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (12)
加  工 (0)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR