すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

九州の街道を巡る   天草街道~人吉街道  熊本

青井阿蘇神社

大同元年(806)阿蘇神社の神主・尾方権助大神惟基が
阿蘇神社から阿蘇三社の分霊を当地球磨郡青井郷に祀った。
その後数度再営され、現在の社殿群は、人吉藩相良家20代長毎が
文禄の役での朝鮮出兵に際して当神社へ戦捷を祈願し、
帰国後の慶長2年(1597)に造営したもの。
中性球磨地方の独自性の強い建築様式を継承しつつ、
桃山期の華麗な装飾性を取り入れている事が特徴。
茅葺の社寺建築として全国で初めて国宝に指定された。
青井阿蘇神社1

青井阿蘇神社2

楼門 (国宝)
青井阿蘇神社3
この楼門は毘沙門天や仁王の像ではなく
うう~ん ???
青井阿蘇神社4-1 青井阿蘇神社5-1

拝殿 (国宝)
青井阿蘇神社6

本殿 (国宝)
青井阿蘇神社7

青井阿蘇神社9

青井稲荷神社
マウスオン2枚です 
<

青井宮地神社
マウスオン・クリック、3枚です 
<

青井大神宮
青井大神宮2 青井大神宮3
青井大神宮1

天然記念物  青井阿蘇神社御神木(クスノキ)
地上1㍍で二分岐、本幹4.95㍍、枝幹2.52㍍
根回12.20㍍、樹高21.50㍍
青井阿蘇神社15
所在地・・人吉市上青井町 118
スポンサーサイト
  1. 2014/10/29(水) 09:25:31|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<九州の街道を巡る   天草街道~人吉街道  熊本 | ホーム | 九州の街道を巡る   天草街道~人吉街道  熊本>>

コメント

人吉

 宮崎や鹿児島に行くとき、よく立ち寄りました。
でも、風景ばかりに気をととられて、史跡など一度もみたことありませんでした。
西郷軍が田原坂で負けて宮崎市まで退くとき、数ヶ月、人吉にいたと聞いているくらいです。
その史跡もあるのでしょうか。たのしみです。
  1. 2014/10/29(水) 17:40:49 |
  2. URL |
  3. noran #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
国宝がゴロゴロですね。
凄いなぁ。
見てみたいものです。
  1. 2014/10/29(水) 19:50:19 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

素晴らしい~

すたさん、こんばんは(*^^)v
藁ぶき屋根の神社は初めて拝見!
素晴らしいの一言!
歴史を感じるクスノキですね・・・
コケが生えて枝ぶりが凄いです!
  1. 2014/10/29(水) 20:19:18 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

うーん。。

上から4番目の。。 なんか微妙ですね。
一応、阿吽なのでしょうか。
  1. 2014/10/29(水) 23:47:18 |
  2. URL |
  3. ふくやぎ #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

こんばんわ
茅葺屋根の神社なんてあるんですね
これだと近隣の方の力で屋根のふき替えも必要ですね
国宝が沢山@@
  1. 2014/10/30(木) 20:00:25 |
  2. URL |
  3. もひかん鉄っちゃん #1Tmake9s
  4. [ 編集 ]

おはようございます

このあたりいったことなく未知の世界です
国宝がたくさんあって行ってみたくなりました
かやぶきのおてらが国宝なんですね
  1. 2014/10/31(金) 06:59:05 |
  2. URL |
  3. たなちゃん #c7SWrKlU
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratanさま
人吉は西南戦争の最後の歴史がある町のようです。
次回、西郷隆盛が本営を置いた永国寺を訪ねます。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
茅葺の楼門、拝殿は見事でした。
本殿も国宝・・
沢山の摂社やクスノキの巨木にも歴史を感じます。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


daiku56 さま
藁ぶき屋根の拝殿は全国でもあまり見かけないと思います。
このクスノキ、途中で幹が分かれていて
これも珍しいと思います。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


ふくやぎ様
公家のような人物の隣に狛犬だかキツネだか・・
こんなのは初めてみました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


鉄っちゃん
奥州街道の山奥の小さなお寺の本堂が茅葺で、
やはり国宝だったと思います。
あまりないんでしょうね。
宿場町の茅葺屋根の家も、萱がない上に
屋根を葺く職人も少なくて、茅葺屋根が年々姿を消しています。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


たなちゃん
茅葺屋根の拝殿は珍しいですね。
宿場町でも茅葺の家は少なくなっています。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2014/11/01(土) 18:22:12 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/882-76a1198c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (177)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (17)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR