すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

千葉県浦安市

清瀧神社
海の町にふさわしく、海の安全を祈願するのに欠かせない
海の神・大海津見神を祀った神社。
寄進者には、船宿の名前などが多く見られる。
建久7年(1196)の創建。
後年本殿が破損したため、村の人々が日掛け貯金を積み立てて
安政2年(1855)に再建した。
青瀧1
この狛犬は、再建時の安政2年生まれ、142歳のペア。
青瀧2 青瀧3
拝  殿
青瀧4
本  殿
青瀧11
マウスオン・クリック、3枚です 
<


青瀧8
マウスオン・クリック、3枚です 
<
龍神社
青瀧5
八坂神社・道祖神社
青瀧14
所在地・・浦安市堀江 4-1-5
スポンサーサイト
  1. 2015/02/01(日) 09:55:59|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<千葉県浦安市 | ホーム | 千葉県浦安市>>

コメント

清瀧神社

地域の人たちの力で再建されたのですか。
素晴らしいですね。
わたしが高校生のころから、郷里のお祭りがどんどん廃れていきました。
日本はどこに行こうとしているのでしょうか?
  1. 2015/02/01(日) 13:18:16 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

清瀧神社の狛様珍しいですね。
お腹の下や台座の下などが面白いです。
是非、行ってみたいですね。
  1. 2015/02/01(日) 18:56:17 |
  2. URL |
  3. いどきち  #7m7FfJcE
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
海にちなむ神社なのですね。
漁師町ですからね。
江戸の前から栄えていたのでしょうかね。
  1. 2015/02/01(日) 20:21:38 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
そうですね~
観光地などではお祭りや昔ながらの行事が行われていますが
それぞれの地元では、神輿の担ぎ手がなくなったとか
若い人たちが他所に行ってしまったとか・・
またお正月のお節、雛飾り、鯉のぼりに七夕・・・
季節を味わう日本古来の行事は、なおざりにされつつありますね。
ディズニーランドなどの遊園地やゲームセンターなどに
興味が移行して、寂しい限りです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


いどきち様
獅子山とも違う、面白い狛犬です。
浦安は歩くと面白い発見があるようです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
神社の由来などを読んでいると
昔、ここが海辺だったんだと、再認識します。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。
  1. 2015/02/03(火) 21:14:00 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/898-ca3ef025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (165)
街道巡り (335)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (12)
加  工 (0)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR