すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

九州の街道を巡る   薩摩街道~薩摩南街道  熊本

徳淵の津跡
前川(球磨川の支流)に面した一帯は、「徳淵津」と呼ばれ、
古くから国内外との交易が盛んに行われていた港。
徳淵の地名は、徳(財宝)の集まる淵(港)という意味。
ここは、薩摩街道上の要衝で「札の辻」と呼ばれ、
熊本城下から11里の距離であることを示す「11里木」や
高札場があった。
徳淵の津跡1
徳淵の津跡2

徳淵津は、その昔、海外からやって来た9000匹の河童が、
はじめて日本に上陸した地点と伝えられている。

河童渡来の碑
徳淵の津跡

マウスオン・クリック、3枚です 
<

徳淵の津跡8

徳淵の津跡6
スポンサーサイト
  1. 2014/12/02(火) 09:21:10|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<九州の街道を巡る   薩摩街道~薩摩南街道  熊本 | ホーム | 九州の街道を巡る   薩摩街道~薩摩南街道  熊本>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
河童が来た場所ですか。
きっと大陸の騎馬民族がたどり着いたと言う意味かもしれませんね。
札の辻ってけっこうあちこちにありますね。
  1. 2014/12/02(火) 18:56:24 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
河童って架空の動物ですよね~
9000匹が外国から来たなんて? 泳いで?
こういう言い伝えって不可解なものが多いですよね。
でも夢がある??
札の辻は街道の始点に多くありますね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2014/12/04(木) 08:49:50 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

9000匹の合羽

 何とのも中途半端な数字ですね。
9000というのはたくさんという意味でもあるのでしょうか。

 最後の写真・・・すたさん?!?!?!
  1. 2014/12/04(木) 14:15:07 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/911-0c559980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (177)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR