すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

御茶ノ水散歩

神田明神
天平2年(730)武蔵国豊島郡芝崎村に入植した出雲系の氏族が、
大己貴命を祖神として祀ったのに始まる。
承平5年(935)に乱を起こして敗死した平将門の首が
京から持ち去られて当社の近くに葬られ、
将門の首塚は東国(関東地方)の平氏武将の崇敬を受けた。
嘉元年間(14世紀初頭)に疫病が流行し、
これが将門の祟りであるとして供養が行われ、
延慶2年(1309)に当社の相殿神とされた。
江戸時代、江戸城増築に伴い慶長8年に神田台へ、
さらに元和2年(1616)に現在地へ遷座し江戸総鎮守として尊崇された。
神田祭は江戸三大祭りの一つで、
山車は将軍上覧のために江戸城中に入ったので、天下祭と言われた。
神田明神1

神田明神2
隨神門
神田明神3

マウスオン2枚です 
<
マウスオン2枚です 
<
御社殿
神田明神8
だいこく尊
神田明神9
少彦名命(えびす)尊
神田明神10

神田明神13
マウスオン2枚です 
<

神楽殿
マウスオン2枚です 
<


神田明神16
所在地・・千代田区外神田 2-16-2     
スポンサーサイト
  1. 2015/03/08(日) 09:55:15|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<御茶ノ水散歩 | ホーム | 調布市>>

コメント

こんばんは

こんばんは。
神田明神も先日行きましたよ。
銭形平次です。(笑)
お玉ヶ池ってどの辺りでしょうね?(笑)
  1. 2015/03/08(日) 21:00:21 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

おはようございます

立派な社殿ですね。
歴史もあるんだ・・・・・子供の頃から神田明神は耳にしています。見るのは初めてです。
狛犬の立派なこと!
これぞ狛犬って感じです。
何度見ても圧巻!
  1. 2015/03/09(月) 11:46:12 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

自転車親父さま
神田明神は初めてでした。
御茶ノ水駅から、そんなに遠くないですね。
また行きたいです。
お玉が池は、現在の岩本町2丁目あたりにあって
江戸時代初期には、上野の不忍池くらいの大きさだったそうですが
今は小さな稲荷神社や、お玉が池という立柱があるだけです。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


noratan
東京生まれなのに、神田明神に行った事がなかったなんて
江戸っ子の風下にもおけない私です。
頑張って東京中を歩かないと・・・
貫録のある狛犬でしょう~
獅子山も素晴らしかったですよ。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2015/03/09(月) 14:49:06 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/939-50dd10a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (278)
  旅   (167)
街道巡り (349)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (15)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR