すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

御茶ノ水散歩


神田淡路町界隈には、レトロなお店が建ちならんでいる。

神田藪そば
明治12年(1880)、幕末の蕎麦の名店として知られた
団子坂蔦屋(藪蕎麦)の淡路町店を堀田七兵衛が譲り受けて創業。
明治後期に団子坂蔦屋の本店が廃業し、
藪蕎麦本店の看板を当店が引き継いだ。
江戸三大蕎麦のひとつである藪系の代表的な店。
関東大震災後の大正12年(1923)に建築された
数寄屋造りの木造2階建ての建物が、
平成25年(2013)2月19日夜の火災で、
焼失したため、鉄骨構造平屋(一部2階建)を新築し
平成26年(2014)10月20日に営業を再開した。
連日、開店時間前から長蛇の列ができる。
マウスオン2枚です 
<
所在地・・千代田区神田淡路町 2-10 

甘味・揚饅頭「竹むら」(昭和5年)
お玉1

あんこう鍋「いせ源」(天保元年)
お玉2

 マウスオン2枚です 
<

玄武館跡(千葉周作道場跡) 
千葉周作によって開かれた、北辰一刀流の道場。
工事中のため、説明板も取り外されていた(泣)
お玉5

繁栄お玉稲荷大明神
この辺りに昔、お玉が池という池があった。
江戸の初めには不忍池よりも大きかったといわれるが、
徐々に埋め立てられ姿を消した。
最初、桜が池と呼ばれていたが、
ほとりにあった茶店のお玉という女が池に身を投げた事から、
お玉が池と呼ばれるようになった。
このお玉が池のほとりに勧請した稲荷神社で
太田道灌の崇敬をはじめ、寛正元年足利義政公の祈願、
さらには文禄四年伊達政宗公の参詣等多くの崇敬を集めていたが
安政2年の大震火災で焼失し、分社のあった
葛飾区新小岩於玉稲荷神社へ本社を遷座した。
お玉6
所在地・・千代田区岩本町 2-5-13

お玉が池跡
お玉8

スポンサーサイト
  1. 2015/03/11(水) 09:51:02|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<日本橋散策 | ホーム | 御茶ノ水散歩>>

コメント

こんにちは

昭和60年、初めて上京したときのホテルが淡路町でした。
ホテルの窓から昭和通が見えていて、畑などがあったように記憶しています。
お玉が池、千葉道場などは噺や物語などによく出てきますよね。
この辺り歩いてみたいなあ。

那覇の国際通りを一歩入った一銀通りに「藪そば」があります。
勿論、日本蕎麦です。
私が沖縄に来たときは松山(夜の飲み屋街)にもありました。
  1. 2015/03/11(水) 15:11:23 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
出ましたね。(笑)
お玉が池。
神田明神下のお玉が池ですよね。
銭形平次の住まいですね。
  1. 2015/03/11(水) 19:15:37 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
古き良き時代の光景ですね~
昭和39年10月の東京オリンピック後の50年で
東京は街並みも、道路も交通機関も、180度変身しました。
都心だけでなく、郊外の田園風景は建売住宅化して・・・
お玉が池、千葉道場・・・テレビやドラマには欠かせない所です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
明神下の銭形平次・・
我が青春・・いや、もうちょっと子供だったかな~
大川橋蔵は大好きでした。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。





  1. 2015/03/13(金) 19:40:52 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/940-af9d5e6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (292)
  旅   (178)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (17)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR