すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

九州の街道を巡る    日向街道・神話街道  宮崎

天岩戸神社
岩戸川を挟んで東本宮と西本宮がある。
東西両本宮は元来は独立した別の社だった。
ともに皇祖神天照大神を祀るとはいえ、
創祀以来皇室や朝廷からではなく在地住民からの信仰を主としている。

天岩戸神社 西本宮
創祀の時代を詳かにしないものの、
岩窟(天岩戸)を神体とするのは、
古くからの信仰形態を示すもの。
瓊瓊杵尊が天岩戸の故事を偲び、
その古跡に鎮祭したのが起源。
古来、天ノ岩戸について「拝殿有、四方見通に建たり、前ニ鳥居有」
とあるのみで神社としては記載はされていない。
天保12年(1841)この地を訪れた豊後の医師賀来飛霞は
その紀行文に、「殿アリ扁シテ(扁額に)天磐戸ト書ス」
と書いていて、簡素な遥拝所としての造りだったと考えられる。
明治4年(1871)に「天磐戸神社」と改称されるまでの旧称は
「天磐戸」(神社とは書かれていない)
明治6年(1873)村社に列し、同30年に社殿の造営が行われた。
天岩戸1

天岩戸神楽30番戸取 (手力男命が岩の戸を取り払い給う舞)の像。
天岩戸33
天岩戸34

天岩戸2

天岩戸3

天岩戸5 天岩戸4

神 門
天岩戸6

拝 殿
本殿はなく、岩戸川の対岸の神域(天岩戸)を遥拝する。
マウスオン2枚です 
<

天岩戸9

神体「天岩戸」は撮影禁止

マウスオン・クリック、3枚です 
<

マウスオン2枚です 
<

芭蕉句碑
「梅が香にのつと 日乃出る山路哉 はせを」
俳聖松尾芭蕉の句集[炭俵]の中の、なじみ深い句で、
まさに、高千穂地方早春の光景そのもの。
天岩戸31
所在地・・宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸1073-1



天岩戸神社東本宮
創祀時代不明、昌泰年間(898-901年)の古記録に、
思兼神が天岩戸より出御した天照皇大神に、
東本宮の地に造営した社殿への鎮座を願ったのが創まりという。
その後の由緒も詳らかにしえないが、元禄4(1691)年『高千穂旧記』の
寺社一覧表の中に「岩社 岩神」(岩神はこの付近の地名)とあり、
これが当時の東本宮を指すと考えられる。
参道に現存する石灯籠には天保11年(1840)と刻まれている。
豊後の医師賀来飛霞は、たまたま行き当たった秋祭りの様子とともに
「土人ニ問ヘバ天磐戸大明神ナリト、石磴(石段)ヲ登リテ、茅檐(かやぶき)ノ祠アリ。
祠ノ中ニ二神輿アリ。」などと書いている。
明治4年(1871)に「氏神社」と改称されるまでの旧称は「氏社」
明治6年に村社に列した。
東本宮は西本宮とはだいぶ違って社務所もなく、
ひっそりとしていて自然が手付かずの状態で広がっている。
天岩45

両社ともに戦後は神社本庁に所属し、昭和45年に合併した。

スポンサーサイト
  1. 2015/04/28(火) 09:37:47|
  2. 街道巡り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<九州の街道を巡る    日向街道・神話街道  宮崎 | ホーム | 九州の街道を巡る    日向街道・神話街道  宮崎>>

コメント

高千穂

 町並みに入り、町並みを抜けるのはあっという間のちいさな町だった。
すたさんのブログで、自分が立ち寄った錯覚をしています。
新緑の頃がとても好きです。
  1. 2015/04/28(火) 15:10:37 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
天岩戸神社ですか。
そんなのがあるんですね。
驚きましたよ。(笑)
まったく知りませんでした。
神話・伝説の知識がまったくないので。
  1. 2015/04/28(火) 19:06:23 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
天岩戸神社は伊勢神宮や出雲大社のように
皇室や朝廷からではなく在地住民からの信仰・・
というのが本物という気がします。
この神社に来て初めて、なぜ神話が出来たのか
何となく分かったような気がしました。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
神話から広がって神武天皇・・・皇室に続いている。
天照皇大神が皇祖という話を信じられない夢のない私は、
この神社に来て神話が作られた背景が少し分かったような気がします。
皇族を崇めるわけでもなく、地元の住民の自然崇拝の神社
観光化していなくて、静寂な神社でした。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2015/04/29(水) 15:53:03 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/958-ae2099e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (168)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR