すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

目黒区

目黒不動尊
江戸三大不動・江戸五色不動の一つ。
江戸三十三箇所第33番札所、関東三十六不動第18番。
大同3年(808) 円仁が下野国から比叡山に赴く途中に
不動明王を安置して創建した。
徳川家光の庇護を受けて、寛永11年(1634)50棟余におよぶ伽藍が復興し、
「目黒御殿」と称されるほど華麗を極めた。
文化9年(1812)「江戸の三富」と呼ばれた「富くじ」が行われた
境内の独鈷の滝(トッコノタキ)を浴びると病気が治癒するとの信仰があった。
江戸時代には一般庶民の行楽地として親しまれ、
江戸名所図会にも描かれている。

目黒不動尊2 目黒不動尊3
仁王門
目黒不動尊1

本来なら仁王像があるはずだけど・・なぜか白い狛犬がいた
マウスオン2枚です 
<

目黒不動尊10 目黒不動尊11
水かけ不動
目黒不動尊6
前不動堂
目黒不動尊7
勢至堂
目黒不動尊8
本堂に向かう階段の脇に、珍しい狐の家族連れ
目黒不動尊12


どこから見てもグー  後姿がさらにグー
マウスオン・クリック、3枚です 
<

マウスオン・クリック、3枚です 
<

大本堂
目黒不動尊19
所在地・・目黒区下目黒3-20-26

目黒不動尊9
スポンサーサイト
  1. 2015/06/15(月) 11:09:21|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<碑文谷 | ホーム | 目黒区>>

コメント

こんにちは

 きょうは狛犬のオンパレードですね。
狐の親子は母狐に気付くのが遅かったので、子犬じゃないかとにらめっこしていました。
最後の狛犬はバックシャン(・・・もう死語ですかね)。
面白いところに目をつけましたね。
  1. 2015/06/15(月) 15:36:36 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
行ったこと無かったですね。
五色あるとのことですね。
行ってみたいですね。
赤、白、黒、黄、青だろうか?
  1. 2015/06/15(月) 20:58:35 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

楽しく拝見

写真楽しく拝見しました!
表情が色々あって面白い~
最後は、無事帰る!ですね
江戸時代には、庶民の行楽地?
賑わいだ場所なんですね・・・
  1. 2015/06/16(火) 21:41:17 |
  2. URL |
  3. daiku56 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
目黒不動尊は前にも投稿したことがあるので
今回は狛犬をメーンにしました。
前回、家族連れの狐さんに気がつかなかったので
微笑ましくてカメラを向けました。
バックシャン、アベック、銀ブラ・・・
懐かしいですね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さま
目黒、目白は駅があるので、名前だけは誰でも知っていると思うけど
目赤、目青、目黄は地名もないし、あまり知られていないと思います。
大江戸街歩きツアーで行かなければ知らなかったと思います。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

daiku56 さま
江戸時代は、お寺は画家や俳聖たちが集まる
集会場みたいな役目もあったようです。
無事帰る・・私はフクロウが好きですが、
カエルも縁起ものですよね~
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。




  1. 2015/06/17(水) 00:26:37 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/980-1d5ce9ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (293)
  旅   (182)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (13)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (18)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR