すたのピンコロ日記

旅をして、美味しいものを食べて、毎日を楽しく!

港区南麻布

南部坂
南部坂1


有栖川宮記念公園
江戸時代には陸奥・盛岡藩下屋敷だった。
明治29年(1896)、有栖川宮威仁親王の御用地に・・
有栖川家が廃絶すると、高松宮御用地になった。
児童の健康や自然に格別の関心を持っていた高松宮は
昭和9年(1934)1月5日、有栖川宮の命日にちなんで
御用地約11,000坪を公園地として東京市に賜与、
記念公園として一般開放された。

都心には稀な閑雅な地で、園内は起伏に富み、東側の高台から
西南側の低地に向けて大きく傾斜した地形になっている。
丘陵より渓谷を下って池畔に至る地形やその周辺に茂る樹木は、
日本古来の林泉式の修景による高雅な自然趣味の庭園。
園内には梅や睡蓮、花ミズキなど四季折々の花。
有栖川1

有栖川2

有栖川3

有栖川4

有栖川5

有栖川6

有栖川7

有栖川8

有栖川11
マウスオン2枚です 
<
所在地・・港区南麻布 5-7-29


廣尾稲荷神社
慶長年間、徳川二代将軍秀忠公の勧請と伝えられる。
此のころ麻布広尾辺は萩の名所で当社の俗称「ハギナメ稲荷」は
可憐な萩が地をナメル様に咲き乱れていたことによる。
社殿は木造明神造り、御神体は木造翁の立像。
商売繁昌、五穀豊穣、火伏の神として信仰を聚めている
廣尾稲荷1

廣尾稲荷2 廣尾稲荷3
マウスオン2枚です 
<


廣尾稲荷6

廣尾稲荷7
所在地・・港区南麻布 4-5-61


広尾庚申塔
マウスオンして下さい

マウスオン2枚です 
<


スポンサーサイト
  1. 2015/08/18(火) 10:10:59|
  2. 大江戸街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<港区 | ホーム | 埼玉県>>

コメント

有栖川宮記念公園

 広大な自然が残っている公園ですね。
初めて聞く公園です。
大切にしたい自然ですね。
 ここの狛犬は「ずんぐりもっくり」ではないスマートな狛犬ですね。
  1. 2015/08/18(火) 16:00:33 |
  2. URL |
  3. noratan #m8YbUcX2
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
この公園は知ってますよ。
入ったこともあります。
ちょっと言えませんけどね。
この近くの学校に用事があっただけですけど。(笑)
  1. 2015/08/18(火) 22:47:11 |
  2. URL |
  3. 自転車親父 #ZnvuYEkc
  4. [ 編集 ]

こんにちは

緑豊かな公園ですね
盛岡藩下屋敷だったのですね
知りませんでした
池もあって涼しそうです

  1. 2015/08/19(水) 15:33:50 |
  2. URL |
  3. たなちゃん #c7SWrKlU
  4. [ 編集 ]

Welcome (^∇^)ゞ

noratan
ちょっと栄養不良みたいな狛犬でしょう~
狛犬には色々な種類があるので、面白いですよね~
調べたのですが、奥が深くて???です。
古河、岩崎、安田、有栖川などの、元財閥の庭園が沢山公開されています。
四季折々、楽しめます。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


自転車親父さん
岩崎庭園や古河庭園のようなお花はあまりありませんね。
花がないと少しさみしいですね。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。


たなちゃん
はい、高級住宅地の一角にあって、静かな庭園です。
お訪ね頂いて嬉しいコメントをありがとう♪(#^ー゚)vございます。

  1. 2015/08/20(木) 18:51:57 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://taishi445.blog136.fc2.com/tb.php/998-5a443676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

すた

Author:すた
毎日笑って、楽しく過ごしたい!

カレンダー


カテゴリ

東  京 (282)
  旅   (177)
街道巡り (352)
大江戸街歩き (82)
奥の細道 (149)
ウォーク (12)
鎌  倉 (21)
横  浜 (8)
東北の旅 (60)
  花 (16)
加  工 (1)
その他 (10)
未分類 (8)
動物・鳥 (1)

電力使用状況&電気予報

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR